売り上げを向上させるなら|電話代行業者を活用しよう

  1. ホーム
  2. ビジネスシーンでも価値大

ビジネスシーンでも価値大

チャット

簡単で早くてログも残せる

プライベートではチャットツールを上手に使っている方が増えて、メールよりも使い勝手の良さに定評があります。ビジネスシーンではまだまだメールが主体となりメールでのやり取りが基本となっている業界もありますが、特にIT業界のベンチャー企業ではチャットツールが活躍しています。メールでも複数人数で共有しあうことが可能ですが、チャットツールはスピード感のある応対が可能となります。人数の上限もなく、ビジネスの進捗状況を事業部ごとや会社の全員で共有することが可能となります。実際にチャットツールを導入している企業では満足度が高く良いことしか聞かないので、逆に導入するデメリットはないのかなど勘ぐってしまいがちですが、チャットツールはいいところしかありません。特に営業は外出が多く、客先や移動中などではオフィスに在中する従業員との温度差が生じたりすることもあります。チャットツールを導入しているとスマホがあれば外出中でも社内の状況を把握することができますし、不在中の電話連絡にも迅速に応えることができ、見込み客を逃さず既存顧客へのスピードある対応は満足度をあげ信頼をつないでいきます。メールのように迷惑メールが届くこともなく、送信したメッセージをあとから編集することも可能でメッセージを消さない限りツリー状でメッセージが残りますし、送信できるファイルの容量が大きいのでメールで送信するより便利に使えます。チャットツールの使い勝手の良さから、IT業界では年々メールの使用頻度が下がってきているほど、チャットツールが活躍しています。